長崎を拠点にインターネット事業、ソフトウェア開発などを行っております。
   
株式会社プロデュースメディア
お問い合わせ
お問合せ サイトマップ サイトマップ
業務別商品一覧WEBサイト構築会社案内求人情報リンク会社案内
 TOP>会社案内>沿革
会社案内社長挨拶企業理念沿革会社概要組織図加盟団体一覧



(株)プロデュースメディア
長崎県諫早市金谷町10-5
TEL 0957-22-8123(代表)
FAX 0957-22-5448

沿革

昭和

58

宮崎県都城市にPM社として創業
昭和

61

株式会社プロデュースメディアに社名変更し新発足
平成

2

長崎県諫早市に本社を移転
東京・大阪・名古屋・広島・仙台に営業所を順次開設
建物補償システムを足掛かりに全国展開
平成

4

上海に関連会社設立
長崎県諫早市金谷町に本社ビル完成
平成

7

佐世保事業所を開設
平成

9

株式会社リコーとの間に販売提携を結び、家屋評価他のシェアー拡大
平成

11

介護保険法の施行に先駆け福祉システムを開発し独自販売
平成

12

各種言語仕様のプリンタドライバを上海において開発
平成

13

規制緩和、法整備の中、インターネット・イントラネットを使用した金融系システム及び行政システムの開発を手がける
行政のGIS展開のため、「協同組合県央ジー・アイ・エス」組合に参画
建築業界のSCMシステムを構築するため、「長崎建築市場」に参画
平成

14

有限会社ピーエム設計を設立
平成

15

GIS関係のシステム(基準点)をリリースし、販売面でNTTネオメイトとアライアンスを組み、全国展開を図る
教育関係のシステム(就学援助、奨学金)をリリースし、販売面でリコー販社とアライアンスを組み、全国展開を図る
平成

16

ピーエム設計において”建物診断(ホームインスペクション)”を開発し、不動産会社中心に営業展開を図る
平成

19

家屋履歴管理として地域の建材店と協力し、ハウネットを立上げ、地域工務店を支援するシステムとして販売。
平成

20

公会計システム及び公有財産台帳システムを開発し、会計事務所と連携して販売。本社1階にPS店を開設し、地域にソリューションシステムを展開。
平成

22

佐世保事業所を本社開発部に統合し、開発部の強化を図る。業務統廃合の一環として、教育システムを(株)アイティフォーに売却。
平成

25

既存システムの機能強化を図る為、現場調査システム(SFシリーズ)をリリース。SL事業部を立上げ、地域展開を強化。
平成

26

屋外広告物管理システム、工損事後積算システムをリリース。現場調査システムをタブレット及びレーザー距離計に合わせて機能強化。
平成

27

空家台帳、定住促進、空家バンクシステムを新規リリース。鳥獣管理システムを新規リリース。悉皆調査のシステムを受注し、税の機能強化及び民間への展開を図る。
 
このページの先頭へ戻る
 株式会社プロデュースメディア Copyright (C) Produce Media Japan All Rights Reserved.